平谷美樹の歌詠川通信

utayomigaw.exblog.jp
ブログトップ

管理人より

いつも《歌詠川通信》をご覧いただき、ありがとうございます。
当ブログの管理人Mでございます。

さて、わたくしMが執筆しております「平谷美樹作品解説」ですが、
先日に続きまたまたミスを発見してしまいました。
その6 『エンデュミオン エンデュミオン』
その7 『エリ・エリ』との間に、ふたつも作品を抜かしていたのです。
今回、正確な作品リストを作成いたしましたので、今後はこのようなミスはないものと思われます。
どうぞご容赦下さい。

これまでのところの正しい作品リスト(発表順)は以下のようになります。

その1 『ボギー』
その2 『シトロエン』
その3 『種山ヶ原幻想』(エッセイ)
その4 『青邨の杖(ステッキ)』(エッセイ)
その5 「フライの雑誌」連載
その6 『エンデュミオン エンデュミオン』
その7 「ショートショート」連載開始(角川春樹事務所HP)
その8 『葛』(「北の文学」41号)

その9 『エリ・エリ』
その10 『五芒の雪』
その11 『創世記の筺(ジェネシス・キューブ)』
その12 『運河の果て』

「ショートショート」と『葛』についての記事は、後日アップしたいと思います。

〈文・管理人M〉
# by y-hiraya | 2008-10-21 15:44 | Comments(0)

「沙棗(さそう)――義経になった男」

b0150390_19514143.jpg

今日の河北新報の朝刊で
社告が出ましたので、
やっと公式に告知できます。
「沙棗――義経になった男」が10月27日月曜日から
河北新報で連載されます。
義経の影武者を主人公とし、「吾妻鏡」や「平家物語」
「義経記」などに新しい視点の解釈を加えた歴史エンターティメントであります。
挿し絵もぼくが担当します。
連載終了後、単行本になると思いますが、その際イラストは多分載りません。
ですので、ぼくのイラストを
ご覧になりたい方は河北新報をご購読下さい(笑)。

画像はポスター用に
描きおろしたイラストです。
河北新報の販売店などに
張り出されると思います。
# by y-hiraya | 2008-10-17 19:48 | Comments(8)

トークショーのお知らせ

10月26日(日)午前11時から、仙台市天文台で行われる
『日本SF作家クラブトークショー SFと宇宙の楽しみ』というイベントに出席します。
瀬名秀明さん、鹿野司さん、平谷美樹の3人で宇宙をテーマにお話しします。
入場無料(定員200人・先着順)です。
詳しくは仙台市天文台のHP内にある〈イベント情報〉をご覧下さい。

〈文・管理人M〉
# by y-hiraya | 2008-10-06 14:07 | 告知 | Comments(5)