平谷美樹の歌詠川通信

utayomigaw.exblog.jp
ブログトップ

「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 月下狐の舞」感想

b0150390_17453107.jpg
伝奇時代劇アジテーター三田主水さんがブログ【時代伝奇夢中道 主水血笑録】で
「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 月下狐の舞」を取り上げて下さいました。
薬楽堂シリーズもこれで4巻目。既刊ともども、どうぞよろしくお願いします。

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2018/11/post-94c5.html

〈文・管理人M〉


[PR]
# by y-hiraya | 2018-11-05 17:46 | 本について | Comments(0)

「百夜・百鬼夜行帖」感想

三田主水さんのブログ【時代伝奇夢中道 主水血笑録】にアップされている電子書籍「百夜・百鬼夜行帖」の感想。
今週は5章の4『蛇精』、第5章の5『聖塚と三童子』、第5章の6『侘助の男』の3本です。

いつもありがとうございます。

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2018/11/545556-778e.html

〈文・管理人M〉

[PR]
# by y-hiraya | 2018-11-03 22:18 | 本について | Comments(0)

「柳は萌ゆる」11月16日刊行!

b0150390_17465204.jpg
「柳は萌ゆる」(実業之日本社)11月16日刊行!
高橋克彦先生より推薦文を頂戴しました。
(以下、アマゾンより)


【高橋克彦さん絶賛! 】
「現代は「どう生きたか」に重きを置かれる。が、かつてこの国では「どう死んだか」の方にこそ心を大きく衝き動かされた。
楢山佐渡の名を本書で初めて知る人も多いに違いない。けれど読み終えた後には必ず楢山佐渡が胸の中に大きな存在となるはずだ。
明治維新の裏側にこういう傑物がいた。そしてこれからは生まれない美しい魂だ。
最後の章でだれしもが号泣し、美しい生き様に羨ましささえ覚えるだろう。」


ありがとうございました!

〈文・管理人M〉


[PR]
# by y-hiraya | 2018-10-29 17:48 | 告知 | Comments(0)