平谷美樹の歌詠川通信

utayomigaw.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新聞に広告が載りました

b0150390_13583513.jpg
本日付(5月31日)の毎日新聞に
「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」の広告が掲載されました。
【忽ち重版!】の文字が嬉しいです(喜)。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-05-31 13:59 | 本について | Comments(0)

「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」感想

大和書房より発売中の「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」。
ネットに感想が上がり始めました。

〈ヘリコニア談話室〉様
http://6823.teacup.com/kumagoro/bbs/7772

〈時代伝奇夢中道 主水血笑録〉様
http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2017/05/post-ef26.html

ありがとうございました!

〈文・管理人M〉



[PR]
by y-hiraya | 2017-05-30 18:04 | 本について | Comments(0)

曲水の宴、無事終了!

b0150390_13455228.jpg
平泉毛越寺の春の行事『曲水の宴』が、昨日開催されました。
平谷も無事、歌人としてのお役目を務めることが出来ました。
貴重な機会を与えて下さった関係者の皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-05-29 13:46 | 雑記 | Comments(0)

重版決定!

b0150390_14095584.jpg
1巻目の「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末」(だいわ文庫)に続いて、
2巻目の「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」も重版決定です!
お買い上げ下さった皆様、本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉


[PR]
by y-hiraya | 2017-05-25 17:30 | Comments(0)

「鉄の王 流星の小柄」書評

こちらのサイトに書評家の細谷正充さんによる
「鉄の王 流星の小柄」(徳間時代小説文庫)の書評が掲載されています。

歴史行路 書物目利所
http://rekishikouro.jp/4110/

ありがとうございました!

〈文・管理人M〉





[PR]
by y-hiraya | 2017-05-21 20:51 | Comments(0)

岩手日日に『曲水の宴(ごくすいのえん)』の記事が載りました

今月28日に催される毛越寺の曲水の宴について、本日付の岩手日日新聞に記事が載っています。

【歌題は「天」 28日に曲水の宴 毛越寺浄土庭園】
http://www.iwanichi.co.jp/ichinoseki/24475.html

平谷について詳しく紹介して下さっています。
緊張感が高まって参りました……(汗)。

〈文・管理人M〉










[PR]
by y-hiraya | 2017-05-19 17:38 | 告知 | Comments(0)

御礼「西郷隆盛 英雄と逆賊 歴史小説傑作選 」

b0150390_20314910.jpg
細谷正充さんより新刊「西郷隆盛 英雄と逆賊 歴史小説傑作選 」(PHP文芸文庫)をいただきました。

【明治維新の英傑でありながら、新政府に叛旗を翻した男・西郷隆盛。
歴史に大きな足跡を残しながらも、さまざまな謎に包まれたその実像を、盟友や家族といった周囲の人々の目を通して浮かび上がらせた短編集。全5編を収録。】(「TRC MARC」の商品解説より)

ありがとうございました。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-05-13 20:32 | 献本御礼 | Comments(0)

御礼「卒業のカノン 穂瑞沙羅華の課外活動」

b0150390_20242850.jpg
機本伸司さんより新刊卒業のカノン 穂瑞沙羅華の課外活動」 (ハルキ文庫 )をいただきました。

【実用段階を迎えた宇宙太陽光発電の出資者が脅迫される。
事件解決のコンサルティングを依頼されたのは、天才女子高生・穂瑞沙羅華。
だがそれは、発電用の人工衛星を悪用したテロリズムの幕開けだった…。シリーズ完結。】
(「TRC MARC」の商品解説より)

ありがとうございました。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-05-13 20:25 | 献本御礼 | Comments(0)

「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」発売!

b0150390_14095584.jpg
大和書房より草紙屋薬楽堂シリーズ第2弾「草紙屋薬楽堂ふしぎ始末 絆の煙草入れ」(だいわ文庫)刊行です。

【時は文政。江戸の通油町にある本屋、草紙屋薬楽堂の面々に曲亭馬琴に認められた武家の女、只野真葛が加わった。
真葛は、鉢野金魚、本能寺無念、北野貫兵衛らとともに、怪異がらみの噂と企みの背後の闇を探り始めるが…。
(「TRC MARC」の商品解説より)
娘幽霊、ポルターガイスト、拐かし──江戸の本屋を舞台に戯作者=作家が怪異を解決! 
粋で痛快で少々切ない大人気シリーズ第二弾!(本の内容より)】

角川書店・徳間書店・大和書房・小学館による四社合同企画の第3弾です。
帯には小学館の担当編集者さんより推薦文をいただきました。

どうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉


[PR]
by y-hiraya | 2017-05-11 14:20 | 告知 | Comments(0)

「鉄の王 流星の小柄」感想②

伝奇時代劇アジテーター三田主水さんのブログ時代伝奇夢中道 主水血笑録に、
「鉄の王 流星の小柄」(徳間時代小説文庫)の感想が掲載されています。

平谷美樹『鉄の王 流星の小柄』 星鉄伝説! 鉄を造る者とその歴史を巡る戦い
http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2017/05/post-998b.html

三田主水さん、いつもありがとうございます!

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-05-06 13:03 | 本について | Comments(0)