平谷美樹の歌詠川通信

utayomigaw.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 29 )

「柳は萌ゆる」連載500回!

岩手日報で連載中の小説「柳は萌ゆる」。
本日12月13日で連載第500回となりました。

奥州越列藩同盟は新政府軍に敗れ、盛岡藩も秋田・佐竹藩に降伏。
楢山佐渡は盛岡藩と領民を救うため、また戦に散っていった兵たちに詫びるため、
戦犯として処罰を受ける決意をする。

物語はいよいよ終盤です!
……と言っても、まだあと半年近く続きますが(笑)。

どうぞよろしくお願いします!

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-12-13 13:56 | Comments(0)

講演のお知らせ

12月14日(木)、午後1時30分より花巻市東和町の東和総合支所 第一会議室で
「ゼロからはじめる、小説講座」の特別講座として講演会を行います。

基本的な小説の書き方などについてお話しさせていただく予定です。
どなたでも参加できますので、東和総合支所 地域支援室までお電話でお申し込み下さい。

東和総合支所 地域支援室
電話:0198-42-2111(内線316)

詳しくは、こちらをどうぞ。
https://www.city.hanamaki.iwate.jp/bunkasports/shogaigakushu/184/p008485.html

〈文・管理人M〉


[PR]
by y-hiraya | 2017-11-17 10:40 | Comments(0)

「江戸城御掃除之者!」2!

b0150390_20480695.jpg
11月25日刊行の御掃除之者シリーズ第2巻
江戸城 御掃除之者! 地を掃(はら)う」(角川文庫)の表紙画像です。

【今度の任務は艶本探し!?人気シリーズ第二弾!
江戸城の掃除を担当する御掃除之者の組頭・山野小左衛門は、またも上司から極秘の任務を命じられる。
紅葉山文庫からある本がなくなったというのだ。
疑わしき人物を御風干の掃除に乗じて誘い出そうとするが、同時に黒鍬者たちとの掃除合戦もはじまって……。
掃除に命を懸ける七人の侍に降りかかる無理難題。大江戸お掃除戦線、今回も異常アリ! 】(内容紹介より)

どうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉



[PR]
by y-hiraya | 2017-11-15 20:54 | Comments(0)

カドフェス最強決定戦2017

b0150390_20534952.jpg
「江戸城御掃除之者!」が角川書店のフェア『カドフェス最強決定戦2017』の1冊に選ばれました。
全国の書店さんの店頭に並びます。

『KADOKAWA発の文芸情報サイト・カドブン』の記事はこちら。
https://kadobun.jp/news/153/

『カドフェス最強決定戦2017』の全ラインナップはこちら。
http://www.kadokawa.co.jp/pr/b2/bestfair_2017/

11月25日発売の第2巻「江戸城御掃除之者! 地を掃(はら)う」共々、
どうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-11-13 21:16 | Comments(0)

御礼「情に泣く」朝日文庫時代小説アンソロジー

b0150390_17063575.jpg
細谷正充さんより新刊「情に泣く」(朝日文庫時代小説アンソロジー)をいただきました。

【失踪した若君を探す流浪の旅の末、物乞いにまで堕ちた老藩士(杉本苑子「橋のたもと」)
てんぷら屋台に通いつめる、一本気で不器用な還暦の担ぎ売り(山本一力「御船橋の紅花」)
憎き兄嫁から強奪した金を、娼家でむしり取られ失意の旗本の四男坊(山本周五郎「七日七夜」)……
世代を超えて心にしみる、泣ける、人間の情の物語。
時代小説の名手たちによる、朝日文庫オリジナル時代小説アンソロジー。】(本の内容より)

ありがとうございました!

〈文・管理人M〉


[PR]
by y-hiraya | 2017-10-11 17:10 | Comments(0)

図書館小説

平谷美樹の地元・金ケ崎町の町立図書館を舞台にした短編小説を書きました。
金ケ崎町立図書館でのみ、期間限定でお読みいただけます。

期間は10月14日から29日まで。
また、14日には午前11時から平谷美樹のトークショーもあります。
小説の閲覧、トークショーはともに入場無料です。

詳しくは金ケ崎図書館HPをご覧下さい。
http://www.library-kanegasaki.jp/

企画展『平谷美樹の新しい風』
http://www.library-kanegasaki.jp/diary/kikaku10.html

どうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-09-28 13:20 | Comments(0)

〈ラヂオもりおか〉にお邪魔しました

〈ラヂオもりおか〉で毎週木曜日の17:30より放送中の番組『ネコの部屋』の収録に行って来ました。
雑誌ラクラでもお世話になっているパーソナリティーの内澤稲子さんと、楽しくお喋りして参りました。
放送は10月5日(木)。ラヂオもりおかのHPから視聴できます。

ラヂオもりおかHP
http://radiomorioka.co.jp/

どうぞよろしくお願いします。

〈文・管理人M〉


[PR]
by y-hiraya | 2017-09-25 17:42 | Comments(0)

「でんでら国」が〈東北の道しるべ〉100冊に選ばれました

盛岡市の「さわや書店」が宮城県仙台市の新聞社・河北新報との共同企画「東北の道しるべ」フェアを開催しています。
特設コーナーに並ぶ100冊は、河北新報の提言を受けて「本の目利き」店員が選定したとのこと。
その100冊中の1冊に「でんでら国」(小学館文庫・上下巻)も選ばれております。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201709/20170903_33004.html

そうそうたるラインナップの中に入れていただきました。
ありがとうございました!

〈文・管理人M〉

[PR]
by y-hiraya | 2017-09-03 13:31 | Comments(0)

岩手日報で「鉄の王」が紹介されました

b0150390_13171208.jpg
本日付の岩手日報読書欄で、
「鉄の王 流星の小柄」(徳間文庫)が紹介されました。
『一から十まで、星と鉄に彩られたユニークな物語』と評していただきました。
ありがとうございました。
[PR]
by y-hiraya | 2017-08-13 13:17 | Comments(0)

御礼「因業探偵」

b0150390_17575176.jpg
小林泰三さんより新刊「因業探偵 新藤礼都の事件簿 」(光文社文庫・刊)をいただきました。

【探偵事務所開設を計画する新藤礼都は、資金作りにバイトを掛け持ちする中、奇妙な事件に遭遇し…。
抜群の頭脳と最悪の性格を併せ持つ女探偵が活躍する異色の連作ミステリー。
『Web光文社文庫』連載に書下ろしを加え文庫化。】(「TRC MARC」の商品解説より)

ありがとうございました。

〈文・管理人M〉



[PR]
by y-hiraya | 2017-06-13 18:00 | Comments(0)