平谷美樹の歌詠川通信

utayomigaw.exblog.jp
ブログトップ

作品紹介・その5 連載「フライの雑誌」

b0150390_19485688.jpg
97年の夏から、平谷美樹はフライフィッシングの専門誌「フライの雑誌」(フライの雑誌社・刊)で短編小説を連載した。まだプロデビュー以前のことである。
この雑誌は編集部やプロのライターによる記事以外にも、一般読者からの投稿も受け付けていた。平谷は自らの趣味であるフライフィッシングを題材として、計8本の短編を発表した。
タイトルは以下の通り。

第38号 『野営場』
第39号 『月と岩魚』
第40号 『雪女』
第41号 『ライズ待ち』
第42号 『KING OF FLY』
第43号 『奴の巻いたフライ』
第44号 『恐怖の一夜』
第45号 『雛人形』

作品の傾向は、ホラー色の強い“奇妙な味”のものが多かった。
特に『恐怖の一夜』は、今も「あれを読んだせいでソロキャンプが出来なくなった」という人もいるほどの強烈なホラー作品に仕上がっている。

画像は「フライの雑誌 第38号」
〈文・管理人M〉
[PR]
by y-hiraya | 2008-07-10 19:50 | 作品紹介 | Comments(2)
Commented by 石村康志 at 2014-05-27 10:27 x
今でも頭の中に残っています、、、フライの雑誌に投稿されたものを改めて読みたいのですが、方法はありませんでしょうか?
Commented by y-hiraya at 2014-05-27 20:27
石村さま
どうもありがとうございます。
残念ながら、現在あの作品を読むには『フライの雑誌』のバックナンバーを入手していただくしかありません。
そのうち何とかしたいとは思っているのですが……。